私が大好きなV系アーティストのムックのかっこよさとおすすめの曲『流星』『空と糸』の動画の紹介。

ムックのボーカルの逹瑯かっこよすぎ!

私の大好きなV系アーティストはなんといっても『ムック』です。

 

ボーカルの逹瑯(たつろう)のワイルドな声質と高い歌唱力、レベルの高い演奏はCDでもライブでもどちらでも全くムラのないものでその点も素晴らしいのですが、V系という事で見た目も大変かっこいいです。

 

特にボーカルの逹瑯のかっこよさは群を抜いて素晴らしくモデルと言っても全く違和感がないほどで、本人の実家が美容室という事もあって髪の毛も自分でカットしたりする事もあるようです。

 

とってもおしゃれですよ!!

 

 

おすすめは流星と空と糸

また作る曲も多種多様でバラード調のものからデスボイスをふんだんに使ったどぎついハードなものもあれば、疾走感溢れるノリの軽いものなど色んな楽曲があるので聴いていて全く飽きないんです。

 

中でも『流星』や『空と糸』は特におすすめです。

 

『流星』

 

 

 

『空と糸』

 

 

 

流星は壮大な宇宙や綺麗な夜景の中に儚さを散りばめた様な切ないながらも疾走感溢れる一曲で耳に残る一曲ですし、空と糸はパワフルながらも切なさを前面に押し出したこれぞV系という素晴らしい楽曲です。

 

見た目も文句なしにかっこよくてパフォーマンスも良いなんて最高です。

 

おまけに彼らは時折ノーメイクでPVを撮影したり公の場に姿を現すことがあるのですが、これまたものすごいイケメン揃いでロックな雰囲気が凄くてなんかV系を前面に押し出さなくても全然いいのでは?なんて思わず思ってしまう程です。

 

音楽性も多種多様で音楽の方向性が独特のもので少し聞くと知らない楽曲でもそれがムックのものだとすぐわかる明確なオリジナリティがあるという点からも実力の高さが伺えます。

 

メニュー

V系服通販|ビジュアル系ファッションでおすすめならココ!

ロックでかっこいい服が安い!SEANA(シーナ)