V系の服は意外と若い女性受けもいいです。ただし細身の男性じゃないと似合いませんが。スタイルに自信がある人は一度挑戦してみてもいいかもしれませんね。全身Iラインでタイトに着こなすのがポイントです。

スタイルが良い人にはヴィジュアル系ファッションは似合う

スタイルにある程度自信があるのならば、ヴィジュアル系ファッションはかなりおすすめです。

 

女の子からの受けもいいし、20代あたりまでは着続けることができるアイテムも多いので、割と低予算でコーディネイトの幅が広がるのもうれしいです。

 

シルバーアクセも何通りかパターンをそろえておくと、ジーンズでもクール系でもキレイ系でも合わせやすいので、使いまわしがばれにくくて便利です。

 

ヴィジュアル系ファッションのショップはかなりたくさん出ていますが、同じブランドでコーディネイトすると他の人とかぶってしまうこともありますので、取扱店舗が少ないレアなブランドを織り交ぜてみたり、ワンランク上のブランドアイテムを使ってみるといった工夫も必要です。

 

割とダークな色ばかり着ることになってしまうので、どこか一部に明るい色を持ってくるようにすると、昼のデートにも彼女のファッションにも合わせやすくなっておすすめです。

 

また、あまりヴィジュアル系の服やアイテムで決めすぎてしまうと、女の子から引かれてしまうこともありますので、ちょっと崩してみせると好感度が高くなるようです。

 

基本的にアウトドアには向かないので、デートコースは考えておいた方がいいです。